『おりがみ広場』 ホームへ

おりがみ広場 投稿折り紙作品(16)

ゼットン
KM
3枚複合ですが
グッドです。

宇宙恐竜
ゼットン
「折紙探偵団第1回コンベンション折り図集」
Designed by Seiji Nishikawa
西川誠司 創作
3枚複合
16.0×16.0p
10.0×10.0p
8.0×8.0p
Date: 2006/05/17/20:20:08 [652]

Re:ゼットン
soju
是非バルタン君とのツーショットを拝ませていただきたいところです。
紙の色が、グッドですねー。
Date: 2006/05/18/22:16:52 [653]

Re:ゼットン
KM
sojuさん
バルタン君とのツーショットも考えましたが・・

ウルトラ君も入れてスリーショットを考えています。
Date: 2006/05/18/23:14:40 [654]

Re:ゼットン
soju
スリーショット!
すばらしい!是非是非見せてください!
Date: 2006/05/19/20:48:51 [656]

Re:ゼットン
yoshi
やあ、これはこれは。
色分けが絶妙ですね!
Date: 2006/05/20/21:19:03 [657]

Re:ゼットン
折り彦
アンテナのような角が、カッコいいです。
ゼットンは、たしか、ウルトラマンを倒した最強怪獣でしたよね。見たときから好きな怪獣のひとつなので、折り紙化がうれしい怪獣です。
Date: 2006/05/20/23:28:35 [658]

Re:ゼットン
KM
yoshiさん、折り彦さんコメント頂きありがとうございます。
複合折りの楽しさを堪能致しました。
Date: 2006/05/23/22:36:55 [660]



ド○モダケ
guts4912 HOME
お久しぶりです。某携帯会社のキャラです。いかがでしょう。子供に顔を描かせて遊んでますよ。
17.5×17.5cm市販折り紙使用、切断なし
(オリジナル)
Date: 2006/05/15/12:01:47 [648]

Re:ド○モダケ
折り彦
ご投稿ありがとうございます。
マスコットやCMでおなじみの可愛いキャラクターですよね。手足の表現や、カサのななめの線など、とてもリアルに作ってありますね。顔の表情もとてもキャラクターの味が出ていると思います。
またのご投稿を楽しみにしています。
Date: 2006/05/15/23:55:36 [649]



子象
藤倉 敦夫
題 子象
和紙+ホイル+和紙21cmから
Date: 2006/05/04/12:32:41 [630]

Re:子象
yoshi
ご投稿ありがとうございます。
バランスのよい造形ですね。胴体のボリューム感、頭部の鼻の曲線など魅力いっぱい。頭部と胴体の比率も自然です。紙の質感もぴったりで、傑作だと思います。
Date: 2006/05/04/22:40:58 [631]

Re:子象
折り彦
もこっとした小象のかわいいイメージがよく出ていますね。耳や脚の表現が、シンプルでいて特徴をよくとらえています。
またのご投稿を楽しみにしています。
Date: 2006/05/04/22:51:59 [633]

Re:子象
藤倉 敦夫
YOSHI様 折り彦様 有難う御座います。
簡単な工程なのですが、比較的固い紙でないと形が決まりません。
市販折紙用紙だとどうしても体が開いてしまいます。
Date: 2006/05/05/08:14:31 [635]

Re:子象
KM
子供の象らしく可愛く仕上がっていますね。
鼻の長さや体の大きさ、象の特徴が見事に表現されてる。
重量感も用紙の選択により効果的!
素敵です。
Date: 2006/05/05/22:43:50 [636]



空想おりがみから
藤倉 敦夫
題 ティラノサウルス
創作 川畑 文昭
出典 空想おりがみ(おりがみはうす発行)
ファインペーパー(もみ紙)130s 55cmから

ようやく一つ折りました。

Date: 2006/05/04/11:47:37 [629]

Re:空想おりがみから
折り彦
ご投稿ありがとうございます。
ついに復刊した作品集ですね。
相当難しい折り方なのに、きれいに迫力満点に折れていますね。脚の形に、肉食恐竜らしい強力なイメージがよく表現されています。
ぼくも折りましたが、難しくてこれほどきれいには完成できませんでした。
またのご投稿を楽しみにしています。
Date: 2006/05/04/22:48:49 [632]

Re:空想おりがみから
藤倉 敦夫
折り彦様 コメント有難う御座います。

出典書の中では比較的平易な方のモデルと予測して折りはじめたのですが、仕上げがとてもデリケートな作品でした。75s位の紙を入手したらまた折ろうと思っています。
Date: 2006/05/05/08:11:07 [634]



ペガサス
藤倉 敦夫
強引な造形です。
クラフト包装紙+ホイル29pから
Date: 2006/04/27/23:12:58 [619]

Re:ペガサス
藤倉 敦夫
同作 雲竜紙+ホイル29pから
Date: 2006/04/27/23:13:43 [620]

同じものなんですか?
soju HOME
羽根の仕上げが違うだけ?
違う紙で折ってあるからか、違うものにも見えますねー。

sojuさんは上の方が好き。
張りのある羽根が、いい感じ。
でも下の翼の方が、「翼」な感じがしますね。(意味不明?)
Date: 2006/04/28/07:52:51 [621]

Re:ペガサス
藤倉 敦夫
SOJU様 コメント有難う御座います。
両方共全く同じ作品です。
さっぱり風味とこってり風味の仕上げが違うだけです。
Date: 2006/04/28/21:44:49 [622]

Re:ペガサス
KM
シャープですね。
キリッと折り筋が気持ちよく
バランスも心地よい。

強引さは感じませんが?
クラフト紙の魅力も感じました。
Date: 2006/04/28/22:57:01 [623]

Re:ペガサス
折り彦
ご投稿ありがとうございます。
上の作品はスレンダーなデザインがいいですね。翼の立体的な表現や、すっくと立った長い脚がみごとです。下の作品は、翼と脚のスタイルを変えて、一目見て違う印象になっているのが面白いです。
またのご投稿を楽しみにしています。
Date: 2006/04/28/23:57:08 [624]

Re:ペガサス
yoshi
上の作品は、折り紙的な省略をしつつ必要なパーツを折り出しておられるのが、印象的です。
細部の造形にこだわらずに全体的な流れを重視されたことで、気持ちのよい作品に仕上がっていますね。
クラフト紙の質感もぴったりです。
Date: 2006/04/29/00:02:46 [625]

Re:ペガサス
藤倉 敦夫
皆様 コメントを有難う御座います。
KM様>翼の角が頭部側、前足の前から出ている為、後方肩側にひねっています。
本当は肩甲骨の位置から出したかったです。

折り彦様>胴体の紙厚がえらいことになっています。力任せに内部へ折り込んでいます。
折る、というより曲げている状態です。

YOSHI様>恐れ入ります。こてこてと蹄などを折ったりもしたのですが、どんどん勢いがなくなってしまいました。
私自身、簡素な表現のモノが一番気に入っています。


Date: 2006/04/29/09:03:17 [626]



「昆虫折り紙アート講座」
KM
1991年度から伊丹昆虫館で
「昆虫折り紙アート講座」が開かれている。

一般書店では、伊丹昆虫館「昆虫折り紙アート講座」作品集
の購入は出来ないそうです。
どうしても紹介したく投稿いたします。

伊丹昆虫館「昆虫折り紙アート講座」作品集1、2
は「折り鶴」が折れることが出来る方は折れるレベルだそうです。

世浪氏のカブトたまらないフォルム、折り紙の魅力です。
土戸氏の幼虫も昆虫折り紙に取り付かれた私には
感動を与えてくれました。

私はコンピューター設計の昆虫折り紙も大好きだが
複合のりづけの「折り鶴」が折れることが出来ると仕上げれるレベルの作品も愛しています。

  
Samurai Helmet Beetle
カブトムシ(2002年12月実施)
Designed by Ken Yonami
世浪健 創作
伊丹昆虫館「昆虫折り紙アート講座」作品集
虫のおりがみ2
2枚複合、のりづけ
13.5×13.5p 
13.5×13.5p 

カブトムシの幼虫(2003年10月実施)
伊丹昆虫館「昆虫折り紙アート講座」作品集
虫のおりがみ2
Designed by Hiji Tuchido
土戸英二 創作
14.0×14.0p 
Date: 2006/04/21/00:00:52 [612]

Re:「昆虫折り紙アート講座」
KM
別角度
Date: 2006/04/21/00:19:19 [613]

Re:「昆虫折り紙アート講座」
藤倉 敦夫
素晴らしい造形の紹介を有難う御座います。
この幼虫の官能的な表現には感嘆の他ありません。

たーさんのWEBサイトにhttp://groups.msn.com/8taobpmd5smp0hut6kjbkkdo63/_whatsnew.msnw
に伊丹私立昆虫館の紹介ページがあります。
Date: 2006/04/21/22:02:59 [614]

Re:「昆虫折り紙アート講座」
yoshi
KMさま、ご投稿と情報をありがとうございます。
伊丹昆虫館「昆虫折り紙アート講座」のこと、知りませんでした。
どちらの作品も、たいへん魅力がありますね。カブトムシは、複合と思えない一体感がありますね。(複合作品の難しさは、いかにも「つながった」という感じを超えることだと思っています)
幼虫の方も、土から出てきたような柔らかさまで感じるような迫力です。
どちらも、傑作と呼ぶにふさわしい作品だと思います。
またのご投稿を楽しみにしています。
Date: 2006/04/23/00:10:13 [616]

Re:「昆虫折り紙アート講座」
KM
藤倉さんの紹介して下さった
たーさんのサイトに、世浪氏のカブトムシを発見!!
さすが、たーさん・・
そーなんです、このカブト私も実物を見ました。
素敵なんです、惚れますね。

おりがみ広場 画像投稿掲示板は私の
折り紙発表の「ふるさと」
燃える「折り紙道場」かな?

yoshi さん、藤倉さんの感想ありがたき幸せです。
Date: 2006/04/23/01:15:01 [617]

Re:「昆虫折り紙アート講座」
折り彦
今日手元に届いた月刊「おりがみ」No.370の新刊書紹介コーナーに、「虫のおりがみ2」(伊丹昆虫館編集発行)の紹介がありました。
申し込んでみようかな、と思います。
Date: 2006/04/25/00:20:23 [618]



羽を広げたカブトムシ
ちゅうたつ
yoshi様、コメントありがとうございます。
ついでに、もうひとつ。
風船折りから。中心線を少しずらして左右2つの三角形ではねを4枚。ひっくりかえして残りの三角形2枚で足を6本。ずらした中心線をごちょごちょっとして頭角。おしりから1枚ひっぱり出して小胸角。っといった感じです。一応オリジナルです。
Date: 2006/04/16/12:06:17 [608]

Re:羽を広げたカブトムシ
折り彦
ご投稿ありがとうございます。
折り紙らしさがよく出た、力作ですね。
翅を広げた姿にかぎらず、モデルにした生き物の特徴的な部分を全て折りだすのは難しいものですよね。この作品は、それが全て表現された見事な作品だと思います。
またのご投稿を楽しみにしています。
Date: 2006/04/16/23:50:57 [609]

Re:羽を広げたカブトムシ
ちゅうたつ
折り彦さま、コメントありがとうございます。あまり発表の機会がないので褒められるとメッチャうれしいで〜す。こんどはクワガタを飛ばしてみたいです。
Date: 2006/04/20/22:41:16 [611]



なつかしいトル○コ
ちゅうたつ
おひさしぶりです。
この間、娘といっしょにプレステ1を引っ張り出してトルネコの大冒険をしました。
娘がひょこひょことキメラ(をテーマにしたもの)を折り始めました。私も負けずにガーゴイル(をテーマにしたもの)を折ってみましたので投稿いたします。
Date: 2006/04/09/18:41:51 [602]

Re:なつかしいトル○コ
藤倉 敦夫
ガーゴイルというと教会の彫刻にある
悪魔達のことでしょうか?
(ゲームは全く分かりませんのです)
いずれにしてもシャープな折上がりが気持いいですね。
Date: 2006/04/13/21:49:17 [603]

Re:なつかしいトル○コ
ちゅうたつ
藤倉様、コメントありがとうございます。
そのとうり、教会の彫刻にあるあれのことですが、ゲーム中では可愛ゆくデフォルメされております。
Date: 2006/04/15/08:49:44 [604]

Re:なつかしいトル○コ
yoshi
ちゅうたつ様、
コメントが遅れてたいへん失礼しました。
ザックリとした折り紙らしい造形が、キャラクター的な特徴とマッチしていますね。
私自身、このキャラクターを知らないために、作品を十分に味わえないのが残念です。
Date: 2006/04/15/10:46:44 [605]



[火垂るの墓]
KM
少し怪しい部分がありますが
田中氏のホタルを折りました。

Firefly
ホタル
(展開図折り)
(Web)
Designed by Masashi Tanaka
田中まさし 創作
14.0×14.0p
Complex Models
Date: 2005/11/30/13:20:37 [377]

Re:[火垂るの墓]
KM
私の自宅から車で5分もかからない場所に
石屋川(六甲山を源とする天井川)のほとりに建つ、火垂るの墓の碑(神戸市灘区)があります。
清太と節子が空襲を逃れきた場所です。

今回折った田中氏と 以前のLionel Albertino氏のホタルを持って
清太君と節子さんに見せて参りました。
Date: 2005/11/30/13:22:54 [378]

Re:[火垂るの墓]
KM
私はアニメやドラマの[火垂るの墓]を見ると必ず泣いてしまう。
Date: 2005/11/30/13:23:59 [379]

Re:[火垂るの墓]
yoshi
KMさま、すばらしいご投稿ありがとうございます。

>私はアニメやドラマの[火垂るの墓]を見ると必ず泣いてしまう。

実は私もです。ただ、この物語と折り紙を結びつけることには思い及びませんでした。

田中氏のホタル、飾らないたたずまいがすばらしいですね。眼のインサイドアウトや、翅の境目に見える色も効果的。この物語にふさわしい作品選択と折りだと思います。
Date: 2005/11/30/14:40:50 [380]

Re:[火垂るの墓]
藤倉
展開図からの折り造形をこなされているのは実に羨ましいです。

火垂るの墓、、、鑑賞するのは絶対に独りの時に限りますね。
ほたる、、、実は私は実物を見たことが有りません(涙)
Date: 2005/11/30/22:25:35 [382]

Re:[火垂るの墓]
KM
yoshi さんも[火垂るの墓]で泣かれるのですか?
今の平和な時代から考えると・・・
私はよく火垂るの墓の碑へ行き胸が熱くなります。
「気ままな折り紙」いつも感激して見ています。
頑張ってください。

藤倉さん
オリジナルのElephantを見ました。
民芸紙の味が魅力です。
味わい深い作品ですね。
Date: 2005/12/01/21:37:15 [383]

Re:[火垂るの墓]
yoshi
KMさま、
「気ままな折り紙」への激励ありがとうございます。「気まま」と宣言したことで、気持ちが楽で快適です。
「火垂るの墓」は、戦争の悲惨というよりも、節子や清太の兄妹愛といったものにとりわけ感銘を受けます。

藤倉さま、
「Elephant」本当に見事ですね。頭部の造形が大好きです。
ホタルは、自分が小さい頃、山陰の故郷でたくさん見ました。虫かごに採って帰ると、翌朝、みんな死んでいました。短命です。
今住む栃木でも時々見ます。一時期よりも増えています。(折り紙と関係ない話で失礼)
Date: 2005/12/02/11:17:26 [384]

Re:[火垂るの墓]
ヤモリ
はじめまして、ヤモリと申します。あれは田中まさしさんのホタルですね。カラーチェンジは見事です。すごく好きですから 展開図へのリンクを教えていただけませんか (りんくはぜんぜんみえません)
Date: 2006/03/25/15:34:44 [592]

Re:[火垂るの墓]
yoshi
こんにちは。
私が折ったわけではないので、間違っているかもしれませんが、
http://d.hatena.ne.jp/kfd-oriclub/200507
が参考になるのではないでしょうか?
KMさまが回答くださると一番ですが、見ていて下さるかどうか...ブログで直接質問する手もあります。
http://kmorigami.blog12.fc2.com/
Date: 2006/03/25/22:18:01 [594]

Re:[火垂るの墓]
KM
yoshi さん
ご回答ありがとうございます。
正解はこちらです。

http://d.hatena.ne.jp/kfd-oriclub/20050711
ヤモリさん。
折りあがりましたら是非ご投稿お待ちしています。
Date: 2006/03/26/00:29:45 [597]

Re:[火垂るの墓]
ヤモリ
リンク教えて頂いて有難うございます。
出来上がったら必ず投稿いたします。
Date: 2006/03/31/12:48:17 [600]



β−カロチン HOME
ここの「折り図ナビゲータ」にあった鷲を折ってみました
翼の部分を少し改良して、翼をたたんだ状態でも
不自然な感じにならないようにしました

↓一度鷲の折り図PDFを見ようw
折っていて気づいたのですが、たくさんの足を折る基本形?が
みんな一緒な気がしました、これでないと
足はたくさん折れないのかな?

PS
sojuさんのブログみせてもらいましたよぉ
今度リンク貼らせてもらいます♪
Date: 2006/03/24/17:47:44 [589]

Re:鷲
soju HOME
ありがとう。またあそびにきてください。
ところでこれ、「鷲」なんですか?
前足と後足があるように見えるんですが、気のせい???
Date: 2006/03/24/19:51:42 [591]

Re:鷲
yoshi
「折り図ナビゲータ」を活用していただいてありがとうございます。
β-カロチンさんらしく、ペーパークラフトっぽい仕上がりになりましたね。アニメに出て来そうな。
Date: 2006/03/25/22:28:51 [596]

Re:鷲
β-カロチン HOME
>sojuさん
あぁ、たしかにそう見えますねw後ろ足っぽいのは
"尻尾"ですwなんか支えになっちゃってるし(-_-;)

>yoshiさん
感想どうもです アニメだとポ○モンのピジョ○みたいな(笑
Date: 2006/03/26/19:39:29 [598]