<< 前の広場へ 『おりがみ広場』 ホームへ 次の広場へ >>

川村晟(あきら)折り紙作品


現在入手の難しい川村晟(あきら)著「おりがみ動物アルバム」の中の作品を折って見ました。独特の造形をお楽しみください。

このページの画像だけを手早く見たい人は スライドショー へどうぞ!
をクリックすると、その本の作品がまとめて見られます。 作品・折り紙の本についてのご質問は掲示板でお気軽に!

主題

画像

折り手のひとこと

ひつじ

ひつじ_折り紙へリンク

難易度初級なのだが、私のは角と頭部のバランスが悪くて不満。写真は普通の折り紙用紙だが、もっと適する紙質があると思う。(by yoshi)

ぶた

ぶた_折り紙へリンク

4作目。今度は、胴体が短く頭部と耳が大きいユーモラスな形だ。ぶたの姿をとてもうまく捉えている。お気に入り。8.5cm×24cm長方形から。難易度初級。(by yoshi)

バク

バク_折り紙へリンク

3作目。調子が出てきて、難易度初級なら折れるようになってきた。頭部・胴体のバランスがいい。口と耳の大きいところも特徴をとらえている。9cm×24.7cm長方形から。難易度初級。(by yoshi)

きつね

きつね_折り紙へリンク

2作目。少し慣れてきて、前作の反省から市販の折り紙用紙を使用。尾の大きく頭部の小さいところがきつねらしさだ。私のは耳の形が下手だ。8cm×24cm長方形から。難易度初級。(by yoshi)

チーター

チーター_折り紙へリンク

初めて折った川村作品。全く勝手がわからなかったので、折り図を見て悪戦苦闘。紙も書道用半紙を使ったので、柔らか過ぎた。10cm×30cm長方形から。難易度初級。(by yoshi)


<< 前の広場へ 『おりがみ広場』 ホームへ 次の広場へ >>