<< 前の広場へ 『おりがみ広場』 ホームへ 次の広場へ >>

空想動物の折り紙2


このページの画像だけを手早く見たい人は スライドショー へどうぞ!
をクリックすると、その本の作品がまとめて見られます。 作品・折り紙の本についてのご質問は掲示板でお気軽に!

主題

画像

折り手のひとこと

創作者

折り図出典

E.T.

E.T._折り紙へリンク

展開図折に挑戦した。どうしても折りたくて、完成までの回数は数え切れないほど。大きな手を短い脚、顔の表情がユニーク。12.5cm四方の紙。

前川 淳

トップおりがみ
展開図のみ

ドラゴン

ドラゴン_折り紙へリンク

かなり難しく3回目で完成。折り鶴の基本形からリアルなドラゴンが折り出せるのは画期的。頭部が一番苦労した。創作者は17歳、エレガントなデザインがすばらしい。25cm四方の両面同色紙。

宮本 宙也

折紙探偵団 83号

KNLドラゴン

ドラゴン_折り紙へリンク

仕込み折りを施した折り鶴の基本形。少し難しく2回目で成功。頭部の沈め折りに一番苦労した。15cmの紙を使ったため少し汚くなってしまった。

Robert J. Lang

Origami Design Secrets

ミノタウロス

ミノタウロス_折り紙へリンク

折り鶴の基本形とカエルの基本形の混合から始める。厚くなるので形を作るのが難しかったが2回目で形になった。長い角と立ち姿の造形が見事。腕が胸に向かう姿も勇敢。短辺25cmの直角二等辺三角形用紙。

橋間 仁

おりがみ新世界

鬼(指付き版)

鬼_折り紙へリンク

「ビバ!おりがみ」に収録の「鬼」のバリエーションで指があるのが特徴。折り方は明解で1回で完成。これは角とパンツの形を少しアレンジしたもの。指を付けたことで一層迫力が出た。お気に入り。

前川 淳

季刊「をる」No.11

ユニコーン

ユニコーン_折り紙へリンク

魚の基本形から。とても難しく5回挑戦。長い工程で、基本形の隅々まで活用して体のパーツを折り出す。細く鋭角な角が見事。特に頭部が難しく大きすぎるし、汚くなってしまったのが残念。15cm四方のカラペ紙。

Mario Adrados Netto

Seres de Ficcion

狛犬(こまいぬ)

狛犬(こまいぬ)_折り紙へリンク

かなり難しく3回目で成功。観音の基本形から。折り易いが複雑な工程で、口を大きく開けた顔を作り上げている。顔をもう少しバランスよく折りたかった。立体的な後肢や胴体も魅力。

世浪 健

季刊「をる」No.6


<< 前の広場へ 『おりがみ広場』 ホームへ 次の広場へ >>