<< 前の広場へ 『おりがみ広場』 ホームへ 次の広場へ >>

動物の折り紙2


このページの画像だけを手早く見たい人は スライドショー へどうぞ!
をクリックすると、その本の作品がまとめて見られます。 作品・折り紙の本についてのご質問は掲示板でお気軽に!

主題

画像

折り手のひとこと

創作者

折り図出典

カンガルー

カンガルー_折り紙へリンク

15cm折り紙用紙から1ドル札比率で切り出して作製。難易度は中級。手足の立体的つまみ折りが四肢の形をきちっと決めている。 

John Montroll 

Dollar Bill Animals in Origami

カンガルー

カンガルー_折り紙へリンク

わりと難しかった。15cm折り紙用紙からシルバー短矩という長方形を切り出す。シンプルなデザインの作品だが、折るのは難しく形を決めるのも苦労した。

前川 淳

おりがみ新世紀

クロコダイル

クロコダイル_折り紙へリンク

複雑な形だが折り方は明解で、体を細くするために両側の紙を三等分で折り畳んである。全体的な形が本物らしく、気に入っている。 

John Motroll

African Animals in Origami

カイツブリ

カイツブリ_折り紙へリンク

立体的な折り方で作られている。伝承のボートと同じような「押してひっくり返す」折り方で立体化している。水にぽっかり浮かんだ姿が好き。 

内山 興正

純粋折り紙

へらじか

へらじか_折り紙へリンク

15cmの紙から折ろうとして何回も挑戦した作品。折り方を間違えていてできなかったのを、正しい折り方に直したらできた。角のボリューム感が実に見事。 

John Montroll

North American Animals in Origami

ありくい

ありくい_折り紙へリンク

わりとシンプルな折り方だが、頭部や体は立体感があるし、耳や細長い口や四肢が折り出されていて、充実感がある。 

John Montroll

Bringing Origami to Life

うさぎ

うさぎ_折り紙へリンク

15cm×7.5cmの長方形から。最初は立体化が難しくて何回か失敗したが、落ち着いてやればすっきりとできた。うまくいけば、とてもきれいに仕上がる作品。

桃谷 好英

新おりがみランド
動物のおりがみ

すずめ

すずめ_折り紙へリンク

この本の中では難しい折り方だが、初めの仕込み折りできれいでふっくらした白い腹ができる。尾の段折りや細い脚が独特だ。15cm折り紙用紙でもかなり小さくなる。 

内山 興正

純粋折り紙

さい

さい_折り紙へリンク

1回で成功。2本の角を持つところ、背部のしずめ折り、脚のつまみ折り、そして独特の単純化が特徴。

笠原 邦彦

ハッピーおりがみ

さい

さい_折り紙へリンク

背部の立体化がむずかしく何回も挑戦した。角はかぶせ折りで簡単に表現されているが、全体的などっしりした感じがよく出ている。

川畑 文昭

おりがみ世界の野生動物

ヌー

ヌー_折り紙へリンク

シンプルなデザインだが、背部の立体化、顔の細かい織り出しがむずかしく、3回挑戦した。

川畑 文昭

おりがみ世界の野生動物

ライオン

ライオン_折り紙へリンク

2回目の挑戦。立派なたてがみが特徴のライオンをうまく表現している。さすがMontrollさんだ。脚をもっときれいに折りたかった。

John Montroll

African Animals in Origami

子ライオン

子ライオン_折り紙へリンク

3回目の挑戦で成功。顔と腰部の立体化が他の作品に無い特徴だ。顔をもっときれいに折りたかった。

David Brill

Brilliant Origami

きつね

きつね_折り紙へリンク

見かけはシンプルだが、紙が重なったりずれたりして、わりと折り辛かった。単純化された中で、大きな耳が特徴的。

笠原 邦彦 

ハッピーおりがみ

きりん

きりん_折り紙へリンク

基本形にあてはまらないが、手順は明解。長い脚とぴんと立った首がお気に入り。15cm四方の紙からだと、顔が小さくなりすぎて、きれいに折り出せなかった。

内山 興正

純粋折り紙

カンガルー

カンガルー_折り紙へリンク

少し苦労したが1回で成功。長い尾、長い耳、長い脚が全て表現されていて、実物に近いリアルなカンガルーだ。

John Montroll 

Animal Origami for the Enthusiasts

海亀

海亀_折り紙へリンク

折鶴の基本形からシンプルに折り出されているのに、甲羅と四肢と顔の色分けができているところがスゴイ。6.5cm四方の紙から。

山田 勝久

月刊おりがみ No.324 

亀_折り紙へリンク

手順はわりと明解。内山さん独特の、ひだを開いて盛り上げて立体化する方法で甲羅を作ってある。そこで紙が敗れやすく何回か挑戦が必要だった。

内山 興正 

純粋折り紙 

あひる

あひる_折り紙へリンク

むずかしく3回目の挑戦で成功。飛び立ちそうな立体的な羽根がお気に入り。

John Montroll

Bugs and Birds in Origami

アリゲーター

アリゲーター_折り紙へリンク

何度も挑戦した作品。顔と尾の仕上げがむずかしかった。本当は口の中に舌が見えるのだが、紙の厚みのせいで見えない。というわけで不完全形です。

Peter Engel

ORIGAMI from Angelfish to Zen


Amazon で見る

  動物の折り紙(和書)  動物の折り紙(洋書)   川畑文昭作品  桃谷好英作品  Montroll 作品

<< 前の広場へ 『おりがみ広場』 ホームへ 次の広場へ >>